金色に輝くアーモンドプレミオ シャンパン仕立て

新発売された「アーモンドプレミオ シャンパン仕立て」を食べてみました。
ドンキホーテで見つけたのですが、そのドンキでも380円(税抜)という、市販のチョコにしてはかなり高価なチョコレートになります。

この時期の新発売なので、バレンタイン向け商品でしょうか。

 

パティシエである 辻口 博啓 監修で作られたチョコレートです。

 

デカデカとシャンパンが描かれたデザインで、高級感が漂います。

 

シャンパンが使われているので、微量ですがアルコール入りです。

 

1粒で45kcal

気にするほどの値ではないですね。

 

大人のためのアーモンドプレミオとのこと。

「上質なひととき」を楽しもうではありませんか。

 

パッケージの写真がとってもおしゃれですね。

 

いざ、箱をオープン!

黄金の12粒がお目見えです。

光ってる~!

 

よく見ると包み紙にシャンパングラスが描かれています。

 

形はいつものと同じですね。

 

ミルクチョコレート色に近いですね。
見た目からして、マイルドな感じが伝わってきます。

 

半分に切ってみました。

プレミオ特有の極上アメ焼きアーモンドがしっかり入っています。

 

1粒食べたらどうでもよくなったので、シャンパンタワーもどきを作ってみました。
もちろん、ちゃんと全部食べます。

 


味はマイルドで、ミルクチョコレートにシャンパンが加えられて、独特の味わいとなっています。
クセがあるので、おいしいかどうかは好みにもよりますが、ゴージャス感があるのは確か。(^_^;)
ただ、価格に比べ満足度は皆無。リピートは、まず無いでしょう。
完全に、バレンタインを狙ったプレゼント向け企画商品。

 

コメントを残す