カシューナッツチョコが珍しいセブンの「5種類のナッツチョコ」

.


改良の余地大アリな、セブンにしてはガッカリすぎる商品

セブンイレブンの「5種類のナッツチョコ」を食べてみました。

セブンイレブンの商品だけに、期待は大きいですが・・。

 

外袋からは想像がつかないくらいギラギラしたしたデザインの個包装。

どう考えても、外袋のイメージに合わせたほうが良かったの思うのですが・・。

 

左から「ヘーゼルナッツ」、「カシューナッツ」、「ピーナッツ」、「マカダミア」、「アーモンド」。

「カシューナッツ」は、ちょっと珍しいですよね。

チョコレートは、ナッツによってそれぞれ形が違います。

 

ポイッとひと口で食べられる大きさ。

個包装なので、食べたい時に食べたい分だけ食べられ、シェアもしやすいのはGOOD。

 

こちらはチョコレートとの組み合わせが珍しい「カシューナッツ」。

おそらくアメ焼きにしてあります。

 

製造は「名糖」。

 

5種類のナッツチョコレートですが、正直どれもパッとしません。

おいしくないとまでは言いませんが、この味で糖分とカロリーを摂取したくないという気持ち。

マカダミアナッツは硬すぎるし、いろいろな箇所に改善の余地アリ。

コメントを残す