人気の割れチョコミックスをお取り寄せしてみた

2016y04m09d_102027009

楽天で大人気、常に売れ筋上位にある「割れチョコミックス」。
以前から気になっていたので、食べてみたくなりついに購入。

スイーツの聖地「自由が丘」にお店を構える「割れチョコ専門店」から12種類の割れチョコがミックスされて届けられます。

容量は、たっぷり1kg。
とはいえ価格的には市販の板チョコなどより少し高めになりますが、注目すべきはもちろんその品質です。期待大。

注文時に、「ミルク系多め」と「ビター系多め」が選べるのですが、今回は「ミルク系多め」を注文。

ちょうど品切れ中だったため、入荷次第発送ということだったのですが、注文から5日くらいで届きました。
ほんとに人気なんですね。

DSC04703
箱を開けると大きな袋にずっしり1kg分のチョコが。

 

DSC04704
梱包用のダンボールも専用のもののようで、内側には採取地でのカカオ豆の絵やらカカオ豆のウンチクが記載されています。
気分が高まりますね。

 

DSC04706
保存用のチャック付きで安心。

 

DSC04707
さっそく袋を開けるとチョコレートのいい香りが漂い、香りからして高品質なのが伺えます。
袋にしばらく顔を突っ込んで匂いを嗅いでいたいくらい。いや、ほんとに。

もうひとつ予想外だったのが、ひとかけらが思っていたより大きめです。
「割れチョコ」ということなので、割れた細かいチョコがたくさん入っていると思っていたのですが、通常の板チョコの半分以上のサイズのデカいかけらが目立ちます。それらがゴロゴロ入ってる!

しかも、どのチョコも厚く、いやコレなかなか割れないっしょ・・という厚さで、もはやわざと割らないと割れないレベル。

 

DSC04712
こちらは、ミルクマカダミア。全てがこのくらいの厚さで、食べごたえ十分

もちろん、サイズもまばらなので小さいかけらも入っているのですが、この厚さのため、かけら1つ食べても満足できてしまいそう。

今回は「ミルク系多め」ですが、ビターもそこそこ入っており、そんなに偏った感じはなく少し安心しました。
ビター系も味わいたいですからね。

12種類入っているので、1つずつ味わって食べたいと思います。

内容量はたっぷり1kgで、みんなでワイワイ楽しむもよし、一人でチビチビ食べる「自分用チョコ」にするもよしです。

 

 

ミルク・ビターを食べてみた

ミルクマーブル・ビターマーブルを食べてみた

ミルクマシュマロ・ビターマシュマロを食べてみた

ビターイチゴを食べてみた

ふんわりビターを食べてみた

ミルクマカダミアを食べてみた

割れチョコミックスを食べてみた(総括)

 

コメントを残す