からだにおいしすぎるショコラを食べてみた Vol.1

DSC04586

今日は、ショコラティエ パレ・ド・オールの「からだにおいしすぎるショコラ」を実際にいただいてみます。

 

丸いケースに貼ってある商品の説明書をはがします。

DSC04588

うむ。見事なデザインですね。とっても、おしゃれです。プレゼントに良さげ。

 

いざ、オープン!

DSC04591

チョコたちが円を描くようにきれいに並んでいますね。中のビニールを取ると、チョコのいい香りも漂ってきます。

 

もうちょっとアップ。

DSC04592

商品の説明書を見ると4種類入っているようです。明らかに1つ派手なデザインのやつは分かるのですが、他の3種類は見た目では区別がつきません。ここまで見た目が同じとは・・。

ちなみに、次の4種類×3の12粒入りです。

A)エクアドル産カカオ ・・ バランスのよい甘味と酸味
B)ペルー産カカオ ・・ やさしい味わい
C)マダガスカル産カカオ ・・ シャープな酸味
D)ベネズエラ産カカオ ・・ 苦味ほんのり

では、いよいよ実食です。

4種類、それぞれ1粒ずつ食べてみたいと思います。

DSC04593

 まずは、右のやつから。

うーむ・・。けっこうビターな味というか、甘さ控えめに仕上げてありますね。「からだにおいしすぎる」という感じがしてきます。

・・というか、A~Dのどれだか分からない。
たぶんですが、Dの苦味ほんのりな気がします・・。確証はない。

 

 お次は、右から2番目のやつを。

うーむ・・・。これもビターな味ですね。ほんのり酸味を感じます。これは・・Cでしょうか?これも確証はない。もはや利きチョコですな。

 

 じゃー、もう右から全部いきましょう。3つ目も見た目が同じやつで。

DSC04597

うーむ・・・・。これもビターな・・っていうか、この3つ、見た目どころか味の違いが分からん

いや、微妙に違うんでしょうが、立て続けに食べたせいもあるのか、ほとんど同じ味に。むしろ、3つとも同じチョコなんじゃないかと思ってしまう始末。

ま、まあ美味しいからいいでしょう。

 最後は、この一番派手なやつ、いきます!

DSC04598

うん。これは今までのとは明らかに違います。

どうやら舌がバカになったわけではなさそうですな。甘めでバランスが良い感じです。ということは、これがAなのか?お皿に並べた順でA,B,C,Dの順だったのかもしれませんね。

 

いや~、一気に4粒も食べてなんかもったいなかった気もしますが満足です。

最後に説明書きの謳い文句を記載しておきますね。気になった方は、試してみてください。

 

「365日、まいにち、ひとつぶ、ビューティー・サプリ。あまくて、やさしい、キレイのひみつ。」
「からだにおいしすぎるショコラ」はカカオ100%のカカオパートにアナツバメの巣の成分、ナノ型乳酸菌を加えました。ショコラ1粒に乳酸菌1000億個配合。ガナッシュに砂糖を使わずメープルシロップとはちみつで甘さをつけ、生クリームに替えて豆乳を、バターに替えて良質のごま油を使うなど、からだにやさしい食材のみで仕上げています。
365日、毎日、ひと粒。おいしい習慣がキレイをサポートします。
期間限定で4つのカカオの産地別ショコラをお楽しみください。

 

つか、1日ひと粒ずつ食べるべきでしたね。乳酸菌4000億個も摂っちまったよ・・。

 

 

からだにおいしすぎるショコラを食べてみた Vol.2

からだにおいしすぎるショコラとは!?

 



コメントを残す