自然にやさしいアグロフォレストリーチョコレートが思いのほか美味しかった

DSC05187
お店でひときわ気になった「アグロフォレストリーチョコレート」を購入してみました。
「ミルク」と「ビター」があったので、ミルクを選択。

荒廃した土地に多種の農林産物を共生させながら栽培する農法「アグロフォレストリー」。

その農法でつくられたカカオを使用したチョコレートが、この「アグロフォレストリーチョコレート」とのこと。

なんとなく自然に良さそうなイメージのパッケージだったのですが、やはりその通りでした。
これで、少しでも自然に貢献したことになるかな!?(^_^;)

DSC05189
箱から取り出すと一般的な銀紙に包まれています。
ちょっと小ぶりだなと思ったら、容量は40g。
一般的な板チョコの現在の容量は50gなので、ひとまわり小さいです。

 

DSC05190
見た目はごく普通の板チョコ。
美味しそうです。

そして、実際に食べてみると、美味しい!

自然にやさしい系なので、ちょっと独特の味がするのかなと思いきや、普通に美味しいチョコレートに仕上がっています。
ミルクなので割と甘め。

ただ、40gなので食べきるのはあっという間。
まあ、食べ過ぎるよりはいいのかも。(^-^)

 

DSC05188
パッケージ裏。
アグロフォレストリーカカオ豆についてのことが記載されています。

「農林産物を共生させながら栽培する農法」・・なんだか手が掛かっていそうですね。

高品質!
植物油脂も使われていないので、本当に品質の良いチョコレートといえると思います。

アグロフォレストリー チョコレート 公式ページ

コメントを残す