今年もきました、冬季限定の「ラミー」と「バッカス」

dsc06109

すっかり寒くなって、今年も「ラミー」と「バッカス」の季節がやってきましたね。

身近に買えるアルコール入りチョコレートの定番で、今や普通に購入していますが、昔は抵抗があったものです。

 

dsc06110

「ラミー」の箱の裏。

洋酒使用なので、お子様はもちろん妊娠中・授乳期の方はご遠慮下さい

 

dsc06111

2本入りで、1本当り237kcal。

 

dsc06112

アルコール分は3.7%。

まあ、チョコレートに対してなので、大した量ではないと思いますが、アルコールに弱い方は反応するかも。

 

dsc06113

太めのチョコバーが2本入り。

チョコレートの中には、生チョコとレーズンがギッシリ詰まっています。

 

dsc06114

しっかりしたボリュームで、食べごたえは十分。

私は1本を2回に分けて食べています。

 

dsc06116

断面はこんな感じで、生チョコとレーズンがしっかり入っています。

 

dsc06041

お次は「バッカス」。

こちらはアルコール3.2%。

ブランデーなので、ラミーとはまた違った味わいが楽しめます。

 

dsc06046

こちらはひと口サイズのチョコレートが12粒入り。

噛むと中からコニャックが溢れ出してきます。

 

dsc06042

1粒当り、28kcalと低め。

気軽につまめるチョコレートです。

 

 

コメントを残す